体脂肪減らして自己資金増やせ

今ある貯金を数百倍にしてやる

 

 

何故それだけで、利益が出るようになってしまうのか。
今からその全てをお話しさせて頂きます。

 

 

「俺は投資で、今ある貯金を数百倍にしてやるんだ!」という方は、
すみません、私より、他の方の元で頑張って頂いた方がいいと思いますが、

 

「“今月の”数万円でもいいから現実的に稼ぎたい。」
と思われている方にとっては、最適な投資法になるかもしれません。

 

 

もし、あなたもそう思われているのであれば、
この手紙を最後までお読みください。

 

 

出来れば集中して読んでいただきたいので、
携帯はマナーモードに切り替えて、部屋に鍵が掛けられる方はかけてください。

 

あなたの邪魔をする人が入らないような環境を作って頂き、
その後でこのお手紙をお読みください。

 

 

そして、これからお話することは、
凝り固まってしまった常識だと思っている”知識”や”事柄”を、

 

一度、頭から追い出して、まっさらな気持ちで、
“全く新しい投資の世界”を感じ取ってください。

 

あなたにとって、新しい可能性が拓けることでしょう。

 

 

 



この単純な作業だけで

 

 

さて、この単純な作業だけで何故稼げてしまうのか。

 

何故、こんなことが可能なのか?どのような
ロジックでシステムが動いているのか。

 

この辺りをお話していこうと思います。

 

今回、このシステムの根幹であるロジックを作成する際に利用したものがあります。
注目したのは、出来高です。

 

出来高とは、取引されている株数を示します。
つまり、出来高の数値が多ければ多いほど、その株価の取引が活発である。
と言えます。

 

 

今回のシステムの開発の際に、私は
この出来高を利用して株価の情報を予測することは出来ないか?

 

と考えました。

 

そして、メンターであるエリート証券マンMr.Xにそのことを伝えると、
「ちょっと考えてみる。」と伝えられました。

 

 

それから数ヶ月後・・・

 

 

「一応数式作ったよ。で、数式も検証を繰り返して何回か書き換えた。
コレ利用して今まで相場を見てきたけど、とりあえず勝率もいい感じだね。
 ロジック的にも悪くない物ができた。」

 

と出来高を利用した銘柄選定の際に利用する数式を貰うことが出来たのです。

 

 



簡単すぎる使いかた

 

 

 

頂いた資料によると、バックテストとして、
そのロジックで浮上した銘柄の8割もの銘柄が、
株価の上昇をしたという結果。

 

これで、出来高を利用して株式銘柄を選ぶ方法が、
1つの方法として有効だ。

 

ということが検証の結果分かりました。

 

 

株式投資を実践している方でも、これから始める方にとっても、
このロジックが入ったシステムの価値がどれほどのものか。

 

まだ、実際に利用されていないので、まだお分かり頂けないかもしれません。

 

 

しかし、このシステムを徐々に利用して、
株式投資を行っていくうちに凄さに気がついて頂けると思います。

 

 

さて、ロジックについては非常に良い物が入っているということを
理解して頂けたかと思います。次に気になることとしては、

 

「実は、システムの操作方法は難しいんじゃないか?」

 

という疑問を持ったのではないでしょうか。

 

 

株式投資はもともと面倒な作業が多い副業であることは、
この業界に10年いる私も理解しているところです。

 

 

ですが、私はもともと面倒くさい作業が大嫌いだったため、
今回のシステムを開発してもらう時には、
出来るだけ簡単に直感的に利用できるデザインで作成してもらいました。

 

 

どれぐらい簡単なのか。本当に、このシステムを利用して注目銘柄を見つけるには、
この作業量しか無いので、システムを初めて手に入れた方は驚かれています。

 

今回、あなたがこのシステムを利用して注目銘柄を見つけるために必要な作業は・・・

 

ログインして注目銘柄を探すをクリックするだけです。

 

一日2クリック 30秒です。

 

下記サイトの中に動画で詳しく解説されていますので
ご確認いだだければと思います。

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

何故このようなシステムを開発したのか

 

 

ピンポイントチェッカー「株PON」を利用した投資法
「分かりやすく、簡単に」を合言葉に、
今回のシステムを作成しました。

 

 

投資未経験者さんにとっては、
進む道を示すのコンパスとして、

 

投資初心者の方や、あまり上手く行っていない方にとっては、
銘柄選択補助機として

 

投資を熟知されている方は、
他に注目銘柄を見つける1つの選択肢として

 

ご利用頂けるように開発が出来たと思っています。

 

 

ただ、何故このようなシステムを開発したのか。
「そんなシステム自分一人で利用すればいいじゃないか!」
と思われるかもしれませんね。

 

 

このシステムを作るキッカケは、
私のセミナーに参加してくれた方からの声があったからこそ、
開発に踏み出すことが出来たのです。

 

「いろいろ分かる範囲で調べたけど、どれも難しそうで、
 自分のような未経験者に出来るかどうか不安・・・」

 

「投資で稼ぎたくって、商材は買ったけど、
 結局分からない単語が多くて、よくわからなかった・・・」

 

「高額の投資塾に入ったけど、トレーニングが厳しくって、嫌になって…
 あとは、メンタルが強くないとダメだって・・・、
急に強くなれずに辞めました。」

 

 

私の教え子さんにもいますが、
投資を始めようとするほぼ7〜8割の方は、
何か書籍やDVDなどを購入して、
独学から投資人生を初めている方が多い思います。

 

私も投資を始めた当時は同じ方法で勉強をしていました。

 

 

しかし、それは私の周りに株式投資で
稼がれている人が少なかったからであり、
本当であれば、そんなことして欲しくない。

 

何故なら、書籍は過去の情報だからです。

 

 

もちろん、利用できる知識もあります。
ただ、1990年台に販売された書籍を参考にしても、
残念ながらあの頃の市場と、今の市場は別物です。

 

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

独学では勝てないことを理解する

 

 

私もスタートは独学ですから、
独学で勉強してガッチリ稼いでやる!
という気持ちはお察しできます。しかし、
今はもう、独学時代ではないのです。

 

 

インターネットの発達によって、
学習をする場所は書籍からWEBに移動し始めました。

 

そして、証券会社などに足を運び取引をせずとも、
インターネット上で取引をできる自体となりました。

 

以前に比べれば、投資を始めるにはとてもよい時代になっています。

 

 

今回のメインはシステムです。
しかし、補助教材として投資に関する知識を学ぶことが出来る教材も、
配布しようと思っています。

 

 

これは、先ほど出てきてくれたモニターさんにもお渡ししたシステムですし、
今までお話してきた内容は、あなたがこれまでに見てきた、聞いてきた
常識的な投資方法ではありませんでしたね。

 

 

もしかしたら、「期待」と「不安」が入り交じっているかもしれませんね。
しかし、その状態でもモニターさんは、
システムを利用して良い結果を残してくれました。

 

 

「何故、この様な良い結果が起こったのか?」
と疑問に思われるかもしれません。

 

しかしそれは、私が投資を始めてから常に実践している、
ある考え方をシステムをお渡しする際に正しくお伝えしたからです。

 

それは・・・

 

何度もお伝えしている事ですが、
私も一番初めは独学で投資を覚えました。

 

教科書となる書籍を購入しては、
勉強して、気になる所があったら新しいものを購入する。

 

本当に、大学受験の頃を思い出すような
勉強時間を毎日のように取っていました。

 

 

しかし、勉強だけすればイイ。というものではない事を、
あなたも体験されているのではありませんか?

 

 

高校受験や、大学受験には必ず「模試」というものがありましたよね。
あれは、自分が今どのぐらい出来るようになっているのか。そして、
どの部分の知識が足りないのかを表に出すための試験です。

 

 

残念ながら、投資を実践し始めると「模試」
という概念はなくなります。
つまり、1回目の売買から本番を迎える訳です。

 

 

ですから私も、初めて証券会社の口座にお金を入れて、
取引を始めた時は、手に汗をかきながら、
モニターとにらめっこをしていました。

 

 

恐らく、今現在、投資で成功されている方と、
そうでない人の違いは何なのかと考えた時に、私は、

 

ラーニングバイドゥーイングで学習をしていたのか?

 

この学習方法の違いが原因の1つだと思っています。

 

 

ラーニングバイドゥーイングとは、簡単に言ってしまえば、
「実践をしながら学ぶ。」ということです。

 

 

投資の勉強をしているにも関わらず、
投資をしたことがないという状況は、
好ましくありません。

 

私は、強制決済になりましたが学んだことを実践で活かそうと思い、
早い段階でこの状況を作りました。

 

 

私は投資の世界というものは、
守り(知識や経験)あっての、攻め(取引)が鉄則だと思っています。

 

知識は本でもCDでもDVDでも手に入れることは可能です。

 

 

しかし、株式投資での経験は、
実際に証券口座にお金を入れて、お金を利用して、
取引を行わなければ、経験を積むことは出来ません。

 

 

そして、負けたいと思って株式投資をする方はいないと思いますが、
初めは負けます。これは仕方無いことです。

 

何故なら、株式投資で勝つ為の判断基準が、
何一つあなたの中に無いからです。

 

 

株式投資を実践をするからには、
「 買う → 勝つ 」
という”勝つ”という感覚を是非手に入れて頂きたいと思っています。

 

 

何故か?

 

 

それは、私の長年の経験から分かったことですが、
「勝ち癖」を身に付けるためです。

 

 

本当に小さい成功でいいです。投資をする際には、
証券会社に支払う手数料がありますので、そのあたりを考えながら、
ちょっとでもプラスに成るのであれば、決済をしてしまう。そして、
投資を利用してお金が増えるという小さな経験をしてください。

 

 

すると、アナタの中で、化学反応が起こってきます。
「投資は稼げない。」という思いが少しずつ薄れていくのです。

 

 

その経験が、3回、5回、10回と重ねていくうちに、
今度は、「いつ買えば良いのか。」が見えるようになってきます。
この経験が、あなたの知恵となり経験となって、その後のアナタの判断を助けてくれます。

 

 

書籍では、この経験は絶対に出来ません。怖くても1歩踏み出す勇気。

 

砂浜で泳ぎ方を学ぶよりも、まずは水の中に入ってしまう。
入ってどうすれば良いかを考え行動に移す。

 

これが投資で勝てる人の共通点になります。

 

 

ですから、私がモニターさんに、今回のシステムの依頼をした際には、
投資を学べる教材もセットで渡しました。私が勉強をしながら実践をしたように、
モニターさんにも、ラーニングバイドゥーイングを行っていただいたわけです。

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

株式投資で一番重要なのは

 

 

 

株式投資で一番重要なのは、知識・経験、そして情報になります。
私がこのシステムを開発する前は、

 

 

毎日のようにヤフーファイナンスを見に行き、
初値から、終値、高値、安値など、取れる情報はすべて確認をしていました。
そして、それらの情報をノートに書き示していったのです。

 

 

しかし、今は違います。
以前の私のように全銘柄を見る必要はなくなりました

 

このシステムを利用してしまえば、私の10年分の知識と情報を軸に、
明日のオススメ銘柄を表示出来るようにしたからです。

 

 

ですから、チャートを見なければいけないとか、
私のようにヤフーファイナンスを毎日見に行くという作業も必要無くなります。

 

 

もちろん、数十万円、数百万円を稼ごうと思った場合には、
ラーニングバイドゥーイングを利用して、
チャートの読み方や、経済指標が及ぼす影響、出来高の確認などを
補助として学習し、独自情報として持っていたほうが、
より投資とういものが理解できるようになり、面白くなると思います。

 

 

しかし、数万円〜数十万円で満足の方は、
このシステムと基本的な投資知識を利用すれば、
投資で資産を増やしていくことは可能だと思っています。

 

 

株式投資の一番面倒な作業。それは、「銘柄選択」でしょう。

 

四季報などを購入してみたり、会社発行している、IR資料を確認しながら、
4000以上もある銘柄の中から、明日上がる銘柄を探すのは一苦労です。

 

 

ピンポイントチェッカー「株PON」は、これらの面倒な作業を行わずとも、
システムに組み込まれたロジックを利用することにより、
良い銘柄を発見出来るようになっています。

 

 

システムから導き出された、おすすめ銘柄を追って頂き
それを参考に売買をしてみてください。恐らく、
貴方の資産は、独自で勉強して実践していた時よりも増えて行くことでしょう。

 

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

探す 買う 売る 

 

 

株式投資は、インターネット上で行うことができ、
かつ、お金がお金を生み出してくれます。
貴方がしなければいけないことは、

 

注目銘柄を探す。
良いタイミングで買う。
良きタイミングで売る。
極端な話、たったこれだけなのです。

 

 

そして、ピンポイントチェッカー「株PON」で注目している銘柄に関して言えば、
その日に決済をするデイトレードのような、売買方式で扱いません。

 

中長期持って頂き、十分に利益が出た時期に売って頂くイメージです。

 

ですから、1回購入してしまえば、あとはその時が来るまで待ってください。

 

 

言い換えれば、それまでは市場を気にせず遊んでいても良い。
ということになります。

 

あなたが、まだ株式投資の世界をこれから体験する。

 

また、思うように結果が出ていない。という状況でしたら、
このピンポイントチェッカー「株PON」を利用してみてください。

 

 

これから株式投資の方法を勉強して頂く。
これは絶対にして頂く必要があります。
あなたの投資人生の基礎となる土台になりますので、
これだけは絶対に怠らないでください。

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

道具を使って勝ちに行く。

 

 

ピンポイントチェッカー「株PON」の利用方法はすごく単純です。
本当にこのシステムは使い勝手が良いです。

 

何故なら、最短2クリックでシステムを利用して頂けるからです。

 

 

このように、四季報から情報を手に入れたり、
ヤフーファイナンスを一日になんども見に行く必要が無くなります。

 

あなたは、このシステムから導き出された銘柄を参考に、
株式投資を行ってください。

 

 

株式投資を始めていきたい

株式投資で勝てるようになりたい

株式投資で副収入を得たい。

株式投資を身に付けて自由に過ごせる時間を増やしたい

株式投資で生計を立てられるようになりたい

 

 

 

と考えられているのでしたら、
ピンポイントチェッカー「株PON」はあなたのお力になると思います。

 

 

実際にこのシステムを利用してくれた方々の体験談を見ていただきましたが、
彼らも初心者、未経験者さんながら結果を手に入れることが出来ました。

 

 

なぜなら、ピンポイントチェッカー「株PON」から導き出された銘柄は、
初心者が見つけることができない銘柄。つまり、
私のプロ目線で選ばれた厳選された銘柄だったからであり、
その結果、数万円や数十万円の金額を手に入れることが可能になったのです。

 

 

2クリック。30秒。たったこれだけで、注目銘柄を見つけることが出来る。
そして、ピンポイントチェッカー「株PON」を中心として、
売買する銘柄を考えて頂ければ、
体験していただいた方々の様に、
株式投資で資産を増やすことができる事でしょう。

 

モニターさんの結果を見て、私はすごく悩みました。
何故なら、ピンポイントチェッカー「株PON」を利用した際に利益が出た時の金額が、
下は数万円〜上は30万円を超えるという結果が出たからです。

 

 

このピンポイントチェッカー「株PON」には、私が10年間で培ってきた知識や、
エリート証券マンMr.Xが考えだしたロジックが組み込まれています。
そして、開発費に関しても、数百万円以上かかっています。

 

 



株式銘柄ピンポイントチェッカー「株PON」

投資法とは関連ページ

金融知識はそれほど必要ない
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
チェッカーを使った人の意見
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
投資を副業にする
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
利益を出す投資法
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
将来の経済状況をよく考える
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
勝つことより負けないこと
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。
銘柄選出システムとは
社会保障があてにならない日本。 自分の資金は自分で投資して賢く増やしましょう。