体脂肪減らして自己資金増やせ


2018年2月6日 14時30分現在

 

 

ylw">2018年2月6日 14時30分現在

 

大暴落

 

米国の金利上昇を背景とした先週末からの
米国市場の株価急落に歯止めがかからず、
欧州やアジアなど世界各国で連鎖的な株安が
広がっています。

 

日経平均は1200円を超す大暴落です。

 

こんな急落は数年に一度あるかないか
という急落です。

 

狼狽売りをしてかなりの損失を出した個人投資家が
いるのではないかと想像します。

 

私もライブドアショックや
リーマンショックのときは
パニック売りで大損したという
苦い経験があります。

 

しかし、こんなバーゲンセールのような
株安はホントに数年に一度あるかないか
という大チャンスでもあります。

 

誰もがパニックになって売り逃げに
走る時こそ買いのチャンスです。

 

世界の暴落時に買いにむかえる
勇気を持つ投資家は大きく稼げる
チャンスがあります。

 

買いは3日待てという投資の世界の
格言があります。

 

先週末の米国の暴落を受けて
今週初め(2018年2月5日)から
日本株も釣られて暴落しています。

 

買いは3日待てですから明日(2018年2月7日)
の様子を見てから買いの判断をするといいでしょう。

 

もうひとつの格言

 

落ちるナイフはつかむな

 

落ちているナイフをあわててつかみに
行こうとすると大怪我をする可能性があります。

 

落ちているナイフが床に落ちて
動きが止ってからゆっくり
拾い上げるのが安全です。

 

この暴落はゆっくり様子をみて
株価が落ち着いてから買うなり
売るなりの行動をするほうが安全ですね。

 

日本の企業の業績が悪くなっているわけではないのですから。

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="2128076060"
data-ad-format="auto">

 

相場はどこに向かうのか

2018年2月7日

 

日経平均は昨日の1000円以上の下げ幅を
午前は少し戻していましたが
終値はほとんど変わらない状態まで下げて
終わりました。

 

昨日の安値で仕込んで今日の朝一で
売り逃げた人はかなり設けたでしょうね。

 

最近は自動売買が常識になっています。

 

昨日はその自動売買の
損切ラインを越えてきたので
一斉に自動損切が働いたと言われています。

 

私も過去には何度も自動売買を
設定したことがありますが
それで設けたことは一度もありませんでした。

 

さて大暴落から3日たちましたが
このあと元の値段に戻っていくのか
それとも下がり続ける底なし沼状態に
なっていくのか・・・

 

未来のことは誰もわかりません。

 

予想するだけの世界です。